IT ガバナンス

技術スキルはITガバナンスを効果的に主導するのに必要だろうか

組織にとってITガバナンスに対する強い関心が有益であるか否かを問わず、それは議論にはならない。効果的なITガバナンスを設置している組織は、市場シェアを増加し、財務を改善し、技術革新を増加し、組織の評判を増加することを経験することだろう。 1

COBITの作成を担当関連であるISACAは、ITガバナンスを「取締役会および経営管理」の責任とし、「…リーダーシップ、組織構造や、組織のITが組織の戦略とその目標を維持、拡張を確認するプロセス」を構成している、と定義している。2

この定義によると、ITガバナンスは単にITリソースの日常業務ではなく、それは、組織に価値をもたらすためにビジネス目標とITを整合させることにある。

ITガバナンスが非常に有益で、複数の幹部が含まれている場合、上級管理職の38%だけがITが支配されている方法を知っているのはなぜだろうか。 3

ACMのコミュニケーション』に出版されたある記事には、「一部のITの専門家には誤って、ビジネスリーダーは技術スキルが不足しているために、ITを管理することができないと思っている。」と書いてあた。その記事は、現実には技術的な知識は実際に必要ではないことを強調し「ITがもたらす能力を理解したり、ITのより賢く、より効果的な利用によって有効化された新しく改善されたビジネスのスキルを計画するには、ITシステムの設計や構築、またはその操作方法の具体的な知識を必要としない。」という。4

さらに、その要点を証明するのに、その記事の2名の著者はこの概念を自動車と比較している。

誰かがタクシーのサービスを操作する場合は、車の設計の方法やどのように車を設計製造するかではなく、そのサービスの操作に使用される自動車用の機能と要件を理解しなければならない。

したがって、効果的なITガバナンスを主導するITスキルを必要とはしない。

タクシーサービスのアナロジーに戻ることにする  –  人は自動車を運転するために、そのデザインや製造を理解する必要はないが、完全に理解すべきものがいくつかある。さらに重要なのは、彼らが効率的に操作し、以下の如く競争力を維持するために理解すべきものがいくつかある。すなわち、

  • リソースの割り当て
  • サービスに関連するリスクを管理する方法
  • 健全なビジネス上の意思決定を行う方法

ブリッジポート大学の副学部長および技術管理部門のディレクターであるガドJ. セリグ博士によると、「ITガバナンスの成功は、方針、手続き、プロセスおよび技術よりも、リーダーシップや文化変容の十分な管理等の人的なスキルによって決定されることがより頻繁に起こるという。」5

ハードスキルは彼の仕事のうち、ITガバナンスに必要な必要なスキルの40%だけを占めていると報告された。これらは、以下のように学習するにはより簡単なスキルです。

  • 方針
  • メトリック
  • プロジェクト管理
  • リスク管理
  • 状況報告

他の60%は、リーダーシップ、人、および他のソフトのスキルであり、そのうちのいくつかは、以下のようにより頻繁に経験を通じて学習されている。

  • 効果的なコミュニケーション
  • 信頼
  • 完全性
  • チームの構築
  • 変更管理

洗練されたITシステムを構築するために必要な特定のスキルとは対照的に、ITガバナンスは、リーダーシップ、意思決定、説明責任についての詳細である。

その要点とは? ハードのITスキルを持っていない企業幹部でも、まだ自分の組織のためのITガバナンスで成功することができる。彼らは絶対に臆病になって言い訳をすべきではない。ビジネスリーダーは、単に一般的に強いリーダーシップのために必要なスキルを有し、前方のビジネスを駆動するために効果的なITガバナンスモデルのビジョンと感謝を共有する必要がある。


(参考文献)
1http://www.isaca.org/Journal/archives/2005/Volume-2/Pages/JOnline-IT-Governance-Pass-or-Fail.aspx

2http://www.isaca.org/Indonesia/Documents/ITGovernance.aspx

3Weill, P. and Ross, J. How Top Performers Manage IT Decision Rights for Superior Results, Harvard Business School Press, 2004

4JUIZ, C., & TOOMEY, M. (2015). To Govern IT, or Not to Govern IT?. Communications of the ACM

5http://www.atilim.edu.tr/~mrehan/ISE511-Text.pdf

Tags

Nicole Kyriakopoulos

Nikki Kyriakopoulos is a Lehigh Valley native who specializes in technology research and content development. She currently works at the global headquarters for Computer Aid, Inc. in Allentown, PA.

Related Articles

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Close

We use cookies on our website

We use cookies to give you the best user experience. Please confirm, if you accept our tracking cookies. You can also decline the tracking, so you can continue to visit our website without any data sent to third party services.