ITリスクへの高まる関心の背後にある4つの理由

リスクとは次の討論の議題 誰もがITのあらゆるリスクについて噂しているようであれば、それにはそれなりの理由があります。実際、Gartner.comのジョン·ホイーラー氏によれば、それには4つあります。最初は、理解の欠如です。理事会員と最高情報セキュリティ担当者との間の相互作用は、長年の懸案であり、それが実現されれば、ITリスクは、理事会が理解し作用することができるビジネス的状況としては提示されることはありません。ビジネスとIT間で効果的に意思疎通が可能になるためには、より多くの管理デ

続きを読みます »

技術ツールでリソース不足に対処する

御社の従業員は脱線したり、薄く引き伸ばされたように多忙であったり、あるいは単に見過ごされていませんか。そのような状況に置かれているのは彼らだけではありません。 CIOinsight.comのデニス・マッカファティ (Dennis McCafferty) 氏は、職場における生産性に関する調査から、いくつかの驚くべき結果を共有しています。アンケート調査された労働者の過半数は、残業しなければ、作業を終了するだけの労働力がないと思っていたと述べています。それは、優先順位が常に変化しているからかもしれず

続きを読みます »

なぜビジネステクノロジーが「シャドー」ITではないのか

ITがビジネスの大きな役割を担っている今、「シャドー」のラベルを捨て去る時ではないでしょうか。事業でITにかかる費用は、誰の影であってもならないのですが、未だに負のイメージが残っています。クリスティン・フェルシ(Christine Ferrusi Ross) 氏は、事業のバイヤーは広告、マーケティングツール、データリスト管理等、常に購入してきたものを購入しているが、現在はこれらすべてのものは、技術に依存していることに釘を刺しています。では、ITと事業のうち、どちらに多くの資金を費やすだけの資格

続きを読みます »

ITプロジェクトの失敗の早期警告サイン: 支配的ダース

あなたのITプロジェクトは技術的な問題が原因で失敗していないのです。確かに、それは表面的にはそのように思えるかもしれませんが、綿密に追跡すると、ほとんどすべてのプロジェクトの失敗は、人かプロセスにおける欠点にまで遡ることができます。レオンA. カプルマン (Leon A. Kappelman) 氏とロバート・マッキーマン (Robert McKeeman) 氏、それにリクサン・張 (Lixuan Zhang) 氏は、人とプロセスによって私たちが失敗する上位12の方法を研究しました。プロジェクト

続きを読みます »

ITとのコラボレーションがビジネス成功の切り札である理由

誰もが最高の実績の企業を目指して進んでいきますが、多分にして、幹部が求める必要があるのは、コラボレーションです。クリス · カラン (Chris Curran) 氏が最近実施した調査によると、同社はその能力を最大限にまで生きている可能性が高い、 Cスイートの幹部との関係の強度が高いとCIOが評価する企業ほど、その能力を最大限にまで生かしている可能性があるというのです。その理由を推測することができますか。カラン氏は、以下のように説明しています。 「違いを生むのは繋がりではなく、それらを

続きを読みます »

なぜ私たちはとにかく見積もるのでしょうか。

ITの専門家にとってプロジェクトが失敗することは、政府のヘルスケアのウェブサイトの失敗と同様に最悪の悪夢であり、叫びながら目を覚ますように、適切な推定ならば、同様の大問題から自分を救ってくれるだろう、と信じるように誘惑してきます。ヨハンナ・ロスマン(Johanna Rothman) 氏はこれがそのようなケースだとは考えていません。氏は働くこともできたであろう推定に費やされた貴重な時間のことを考えているのです。推定は、とかく成功を保証するものではありません。 あなたが推定のプロセスについて、同様

続きを読みます »

ところで、あなたはITSM革命をご希望なのですか。なぜ進化は、良いスタートなのでしょう。

周りのITの世界をご覧ください。何が見えますか。急激な変化、技術革新のための検索、顧客の満足感、 ITSMの問題ですか。では、一歩、お下がりください。 私たちは不完全なものに囚われて、これまで行われてきた進捗状況を見ることを忘れ易いものです。それが、ロブ・イングランド(Rob England) 氏があらゆる場所におられるIT労働者に提示しているメッセージです。 ITSMとITILの現在の問題は、多くの強い感情を引き起こしていますが、ITは政治ではありません。 仕事をする最善の方法についてはさま

続きを読みます »

変更、構成、公開を評価する

ITSMの変更、説明、公開には、説明責任、実装、評価、承認、認証、監査および報告の五つの手順があります。レベッカ·ビーチ(Rebecca Beach)氏は、これら五つの手順とそのすべてを完了する必要がある理由の違いを説明しています。 変更管理、構成管理、リリース管理は、三つの異なるプロセスとして見なされています。しかし、それらは実際には密接に絡み合っており、それぞれがITSMの重要な部分でもあります。識別は変更、構成、公開のプロセスの最初の部分であり、この手順の一つの目的は、各システ

続きを読みます »

後継者育成に陥ってはいけない

あなたのITリーダーが後継者育成に関与していない場合、それは御社の巨人を捕らえてその両手足を縛るようなものです。かつて強力だった者が今は不器用でか弱くなっています。ジョン· K·ヒギンズ (John K. Higgins) 氏は、このことはどこよりも連邦政府機関において重要であることを思い出させてくれます。政府の報告書によると、連邦政府機関は、その組織の後継者育成が「標準以下」であると考えていることを明らかにしています。 この理由の一つには、 HRとITの間のギャップがあり

続きを読みます »

就職2年目の従業員にできること。 ITSMには答えがあります。

未来へようこそ。周りを見渡すと、新世紀世代に支配されているのがわかりますが、彼らの動きは敏速で飛び跳ねる感じがします。実際に調査によると、その新世紀世代に2年以上就労してもらうのは困難であるということが示唆されており、急いで新しい従業員を補充する必要があります。 グレッグ・サンカー(Greg・Sanker)氏は、これを ITSMを通じて行うようにと提案しています。彼は、ほとんどの企業が仕事を変える世代を雇用して生き残る唯一の方法は、そのような新入社員にとって既知の仕事に移れる一般的なプロセスを

続きを読みます »