ホーム / CIO

CIO

2014年のための上位10の戦略的なCIO

2014年の問題 オラクル社のボブ·エヴァンス (Bob Evans) 氏によるフォーブスの本記事は、2014年にCIOが並んで直面する新問題を捉えています。昨年の主要な問題の概要とどのCIOが最近直面しているかを述べた後、エヴァンス氏は、CIOの新たな問題を深く掘り下げています。 ビジネス全体が顧客中心の革新を推進 「物のインターネット」への対応 レガシーモデルの粉砕とIT予算と期待 顧客を圧倒すること ジャグリングモバイル、クラウド、およびソーシャル 製品開発とITのコラボレーシ

続きを読みます »

CIOがマーケティングの最高の友である理由

最新技術の探求には CMOはパートナーが必要になるでしょう。CIOが照明を当て技術革新のバランスを保つ苦労をしている場合は、同盟が必要です。ヴァラ・アフシャール (Vala Afshar) 氏は、これは美しい友情の始まりになるかもしれないと考えています。マーケティングはデータで駆動されています。そのデータを供給するのにCIOより適格な人がいるでしょうか。 技術革新と統合という言葉はどちらも、CIOの中の情報を示唆する「I」に簡単に置き換えられる、とアシャールは提案しています。その技術革新と統合

続きを読みます »

CIOの配慮を要する3つの混乱

あなたが来年革新的な技術を使用するCIOであれば、マイケル・クリグズマン (Michael Krigsman) は、階層対ネットワーク、アンバンドリング、およびモバイルの3つの傾向に注意するよう提案しています。 組織は従来は官僚ピラミッドというべき、権力が先狭くなる経路を構築するスタイルで実践されました。しかし、技術によって、その権力がより協調的になってきました。情報の流れは、より直接的になり、ピラミッドの上に至る途中で停止することがなくなり、情報が同僚によって制御されています。 アンバンドリ

続きを読みます »

変革的なリーダーシップを適用すべき理由

会社が必要とするリーダーとはすべての回答を持っている人ではないことが時々あります。それは、明確なビジョンを持っている人や多くの専門知識を持っている人ではありません。場合によっては、会社の利益のためにビジョンを持った、変革的なリーダーが必要なこともあるものです。 リック・ハイン(Rich Hein)は変革的なリーダーシップについて説明しています。彼は、リーダーシップのスタイルには基本的に3つあり、それは、戦術的、戦略的、変革的であると述べています。戦術的な指導者は、持っている専門知識で単純明快な

続きを読みます »

CIOはなぜビジネスを破壊する技術を使用する必要があるのか

快適になり過ぎないで 満足とは危険なものです。それを避け、将来を利用し続けることを望まれるなら、CIOに伺うべきときです。 Forbes.comのビル·ミラー氏は「革新的なITとは、自分の快適ゾーンを離れることを意味します。会社がそのままでもうまく機能している場合でも、物事を揺るがしたがるCIOを恐れてはいけません。それは進歩させるための方法なのです。」と説明しています 。 これからのCIOは今日予定を立てる 優れ者のCIOならば、今どのようにビジネスが運営されているかのみならず、将

続きを読みます »

ITのためのお膳立てをする

2つの簡単な手順 あなたのITプロジェクトを2つの簡単な手順プに整理することができれば素晴らしいと思いませんか。バーナディン・ダグラス氏はそれは可能だと言います。次の2つの質問を自問してください。 何が原因なのか。 締め切りはいつなのか。 より小さな手順に分ける その後、これらの質問をさらに小さな手順に分けることができます。原因が何であるかを把握しているときは、資金と資源を調べる必要があります。ご予算は大規模ですか、それとも小規模ですか。プロジェクトは、外部のベンダーの関与を要するなら、彼らか

続きを読みます »

技術ツールでリソース不足に対処する

御社の従業員は脱線したり、薄く引き伸ばされたように多忙であったり、あるいは単に見過ごされていませんか。そのような状況に置かれているのは彼らだけではありません。 CIOinsight.comのデニス・マッカファティ (Dennis McCafferty) 氏は、職場における生産性に関する調査から、いくつかの驚くべき結果を共有しています。アンケート調査された労働者の過半数は、残業しなければ、作業を終了するだけの労働力がないと思っていたと述べています。それは、優先順位が常に変化しているからかもしれず

続きを読みます »

なぜビジネステクノロジーが「シャドー」ITではないのか

ITがビジネスの大きな役割を担っている今、「シャドー」のラベルを捨て去る時ではないでしょうか。事業でITにかかる費用は、誰の影であってもならないのですが、未だに負のイメージが残っています。クリスティン・フェルシ(Christine Ferrusi Ross) 氏は、事業のバイヤーは広告、マーケティングツール、データリスト管理等、常に購入してきたものを購入しているが、現在はこれらすべてのものは、技術に依存していることに釘を刺しています。では、ITと事業のうち、どちらに多くの資金を費やすだけの資格

続きを読みます »

ITとのコラボレーションがビジネス成功の切り札である理由

誰もが最高の実績の企業を目指して進んでいきますが、多分にして、幹部が求める必要があるのは、コラボレーションです。クリス · カラン (Chris Curran) 氏が最近実施した調査によると、同社はその能力を最大限にまで生きている可能性が高い、 Cスイートの幹部との関係の強度が高いとCIOが評価する企業ほど、その能力を最大限にまで生かしている可能性があるというのです。その理由を推測することができますか。カラン氏は、以下のように説明しています。 「違いを生むのは繋がりではなく、それらを

続きを読みます »

首脳部の孤立問題

このロン・アシュキナス (Ron Ashkenas) 氏による記事は、ハーバードビジネスリビュー誌に特集されたもので、人がCEO (最高経営責任者) からプレゼンテーションをするように頼まれたものの、会議が始まる数日前にそのCEOのスタッフ顧問から、CEOが求めた事柄そのものを外して修正するように求められたという、厄介ではあるが、全く良く知らなくもない状況から始まります。このようなことが起こるのはなぜでしょうか アシュキナス氏によれば、 「経営幹部の門番」問題だ、と言い、それは悪い理由ではなく

続きを読みます »