ホーム / ベストプラクティス

ベストプラクティス

ITの新役員として信頼を構築する方法

収益と信頼を証明することは、同僚や部下に最高の仕事をしてもらうための必要条件です。リッチ・ハイン(Rich Hein) 氏は、全上級管理者レベルでの信頼関係を構築する方法についてCIO.comの記事で述べています。 あなたは積極的な聴き手になり、分からなかったことを明確にするのにフォローアップの質問をすることから始めるのがよいでしょう。こんなテクニックを沢山取り入れることになりますが、それはできるだけ大勢の人に会えるようにするのが重要だからです。特に中間管理職は実際に物事を達成している人たちで

続きを読みます »

価値を発見するための配分のバランスを取る

価値を定義する方法 価値を提供するとはどういうことを意味するのかという議論は、繰り返されて来ました。それは常にちょうどいい時に、予算内で、最終的な目標が達成されることを意味するものではなく、顧客に可能な限り最高の価値を提供という意味です。問題は、顧客と、プロジェクトチームのための価値が、全く異なって見えるかもしれないことにあります。パヴェル・ブロジンスキ(Pawel Brodzinski) 氏は、価値とは単に顧客に対するものを言うのではなく、プロジェクトチームと顧客の両方の利益の適切なバランス

続きを読みます »

品質保証と品質管理の違い

品質保証と品質管理:その違いは何か このブログの記事は、ITでかなり頻繁に遭遇するにもかかわらず、その意味が不明瞭になりがちな品質保証と品質管理という二つの用語の違いについて重視したものです。要するに、保証というのは、全体的な考え方であり、品質を促すプロセスであり、一方、品質管理とは、品質を達成するために製品に適用される機能を言うのです。 品質保証 : 標準、プロセス、および手順がプロジェクトに適切であり、正しく実装されていることを保証するソフトウェアの品質の機能です。統計ツールと技法は、品質

続きを読みます »

アップル社式顧客体験

「 実際には、昔ながらの顧客サービスは過ぎ去りし時代のものであり、たとえそれが消費者や顧客が受けたものとは七割違うものであったとしても、彼らの期待よりもずっと多かったものです。電話をかけた人は、問題が解決されたかどうかよりも、あなたが思うよりも遥かに長くその時の扱われたやり方を記憶していることでしょう。 」 新規顧客体験 それがアップル社だと、経験がすべてとなります。アップル社が技術の顔を変えたことは間違いないのですが、彼らはまた、顧客サービスのやり方を変えてきました。レベッカ·ビー

続きを読みます »

速い整列:整列とは人々を意気投合させる以上のもの

整列は、通常、誰もが平等に共同作業をするために使用されます。ITやビジネスが企業内で一つになっているのと同じです。しかし、ブライアン·フランクリン (Bryan Franklin) は、意思疎通や誰もが意気投合すること以上に他の利点があると指摘しています。整列は、企業の処理能力を速くさせるためのツールとして機能します。利害関係者、役員、従業員ベースをすべてしかるべき順に整列した場合は、全員がすべて同じ目標を持ち、それらの目標に向かって共に作業することができます。 誰もが同じことを望ん

続きを読みます »

ところで、あなたはITSM革命をご希望なのですか。なぜ進化は、良いスタートなのでしょう。

周りのITの世界をご覧ください。何が見えますか。急激な変化、技術革新のための検索、顧客の満足感、 ITSMの問題ですか。では、一歩、お下がりください。 私たちは不完全なものに囚われて、これまで行われてきた進捗状況を見ることを忘れ易いものです。それが、ロブ・イングランド(Rob England) 氏があらゆる場所におられるIT労働者に提示しているメッセージです。 ITSMとITILの現在の問題は、多くの強い感情を引き起こしていますが、ITは政治ではありません。 仕事をする最善の方法についてはさま

続きを読みます »

後継者育成に陥ってはいけない

あなたのITリーダーが後継者育成に関与していない場合、それは御社の巨人を捕らえてその両手足を縛るようなものです。かつて強力だった者が今は不器用でか弱くなっています。ジョン· K·ヒギンズ (John K. Higgins) 氏は、このことはどこよりも連邦政府機関において重要であることを思い出させてくれます。政府の報告書によると、連邦政府機関は、その組織の後継者育成が「標準以下」であると考えていることを明らかにしています。 この理由の一つには、 HRとITの間のギャップがあり

続きを読みます »

管理変更による三脚長椅子のバランスを取る

椅子に座って、いきなり一脚が他の脚よりも短い場合のグラグラ感を味わったことがおありでしょう。バランスが崩れているのを感じ、注意していないと転げ落ちる危険性もあります。カレン・フェリス (Karen Ferris) 氏は、変更とは3脚の高椅子に似ていて、組織が転倒しないように維持するには、3本の脚すべてが同じ長さでなければならないことを説明しています。 脚1は、プロジェクト管理です。これは、組織化の確保、時間と予算内でプロジェクトを完了することができるようにリソースを制御するというような基本がす

続きを読みます »

品質構築への5つの鍵

完全な顧客満足度を獲得することは、恐らく世界市場で競争するための唯一の方法です。それはあなたから顧客を奪おうとしている文字通り何百ものベンダーのいるITでも同様にビジネスでも事実です。エンリケ・ベークマン(Enrique Bekerman) 氏の投稿記事によると、その鍵を握っているのは品質であり、あなたのビジネスに内在している品質をさらに増加するには、いくつかの方法があるそうです。当然のことながら、ITとビジネスの双方の全体で品質の構築に5つの方法リストを利用することができるのです。 継続的な

続きを読みます »

根本的な原因の根本を分析すると

システムがクラッシュすると、通常は原因が1つあるだけではありません。しかし、私たちは、経験したすべての問題が 1つ前の重要な問題にまで遡ることができるかのように、根本的な原因の分析をし続けています。ロブ・イングランド(Rob England)氏は、これが事実ではなくて、根本を無視する原因分析の開発用の呼び出しを思い出させてくれます。まあ、完全ではありませんが、一般にそれは根がさらに大きな問題の一部であることを認識すべき潮時であり、その問題の根本に到達することは、常にあなたの最優先事項であっては

続きを読みます »