ホーム / John Friscia

John Friscia

John Friscia was the Editor of Computer Aid's Accelerating IT Success from 2015 through 2018. He began working for Computer Aid, Inc. in 2013 and grew in every possible way in his time there. John graduated summa cum laude from Shippensburg University with a B.A. in English.

September, 2015

  • 18 September

    楽観主義者となるための能の訓練

    ものごとを楽観的に考えることができるようなれば、今まで以上の成功が現実化する可能性があります。ジョフリー・ジェイムズ(Geoffrey James)は、自分自身に対して、また人生の困難に立ち向かう姿勢に対して分析をすることを寄稿の中で訴えています。 人は何かをする場合には、そのような行動に対して精神的な引き金となるものを持っているものであり、それによって物事がハッピーになる かハッピーでなくなるかが決まってくるものです。自分自身が人として誰であるかを把握することのできるようなそうした引き金のリストをまず作成してみるこ とをジェイムズは勧めています。その次に、そのリストを客観的な目でに読み返し、それが楽観主義者が書いたものか、又は悲観主義者が書いたものかを判定し ます。もしそのリストが悲観的に響くものであれば、自分の考え方を転換させるような何か新しく思慮に富んだルールを自分のために考え出してみることです。 自分をハッピーにしてくれるような何か新しく小さなことを考え、自分を惨めなものにするような出来事と言うのは実際には非常に稀であること認識することで す。このような物事の考え方が一旦身に付くと、楽観的なものがもっとよく見えやすくなり、悲観的なものがより稀なものになり、その証拠として今日も一日が 素晴らしい日になるだろうと感じることができるようになります。 原文(英語)を読むには:http://www.inc.com/geoffrey-james/train-your-brain-to-be-optimistic.html

  • 18 September

    笑いがあなたの生活を豊かにする10の法則

    もうすでにハッピーであってもそうでない時でも、笑うことによってあなたの生活は正真正銘よりよいものとなります。アレナ・ホール(Alena Hall)は、笑いによって生活が豊かになるというこの珍妙な現象が引き起こすさまざまな効果について述べています。 それはまずあなたのムードを盛り上げることから始まります。あなたの顔と感情は密接に結び付いていますので、笑うことによってあなたの脳は万事が素 晴らしいと思うようになります。そうするとストレスが解消されるようになります。そしてそれは細胞の中にまで入っていくかも知れません。作り笑いをしたよ うな場合でも、気持ちは楽になります。長い目で見ると、笑うことは脳を物事の全般をもっと楽観的に考えるように訓練することになります。楽観主義は、従業 員の生産性を高めたり、創造性をより豊かなものにする効果がありますので、笑うことは非常に効果的な方法です。また、笑うことによって、他の人のあなたを 見る目が変わってきます。あなたの笑顔を見ると人はあなたにもっと近づきやすくなり、信頼できる人と感じるようになるのです。勿論、あなたが笑顔を見せる ことによって他の人も笑顔で対応してくれることにもなるのです。 原文(英語)を読むには:http://www.huffingtonpost.com/2015/02/08/smiling-benefits_n_6598840.html

  • 18 September

    初めての企業家が犯す3つの大きな過ちを避ける方法

    Entrepreneur誌の記事の中で、デイビッド・グリーンバーグCEOは自分がビジネスを始めたときに犯した3つの最悪の過ちを挙げています。 第一に、不適格な従業員を採用しないこと。最初は、自分の負担を軽くしようとすることだけを求めているために、誰でも適しているだろうと考えがちになります。それは間違い。例え少し高くついても、単純に適材である人を採用する必要があります。二番目に、事業を始めること自体は大変なこと。グリーンバーグは、自分の長所と短所を補完するような共同創始者を見つけ、そうすることによって頼ることのできる経験を2倍にすることを勧めています。そして三番目として、自分のアイデアを試したり守ろうするために多くのお金を使うのではなく、その代わりに、それとは全く逆に、アイデアを共有することを勧めています。そうすると、そのようなアイデアを完全なものにするために必要不可欠なフィードバックが直ぐに手に入ることができるようになります。加えて、自分が考えたアイデアなどは、多分に20人くらいの人がその前に既に考えているだろうから、違いはその実行にあるのです。 原文(英語)を読むには: http://www.entrepreneur.com/article/243630

  • 18 September

    あなたがしていた5つのキャリアでの間違い

    リビー・ケイン氏は、あなたが間違ってやっていることをすべて知っていると主張しているので、超能力者に違いない。ここに、その止めるべき5つのキャリアの間違いが記載してある。 第一に、ソーシャルメディアは雑用が多いが、実際には雇用者の大半は、現在の求職者についての追加情報は、ソーシャルメディアを閲覧することによっている。デジタルな表示を持っていないと、雇用のチャンスを台無しにする可能性がある。もう一つの間違いは、他の人たちよりも何名かの同僚と結合していること。これは、短期間には大丈夫だが、あなたのグループの人でない方が出世すると、それによって人間関係が本当に複雑になることがある。 第三に、具体的にあなたが追求している分野と結び付かない限り、あなたの履歴書に記載されているすべての「生計を立てるためだけ」タイプの仕事を強調しないことをケイン氏は勧めている。さもなければ、雇用主はそれらを注意散漫として見なすかもしれない。また、大きな意思決定を行ために、賛成か反対のリストだけに依存して「合理的」になろうとすると、崖っぷちから落ちて、腸が避けたい結果にもなり得ることも覚えておこう。そして最後に、最後の間違いは、他人を失望させることを恐れて、自分を利用しやすくしないこと。ノーと言うか、おそらく条件付きのイエスと答えても大丈夫かを知っていよう。 元の投稿(英語)は、こちらからご覧ください: http://www.fastcompany.com/3025536/how-to-be-a-success-at-everything/5-career-mistakes-you-didnt-know-you-were-making

  • 18 September

    プロジェクトのコンテクスト(前後関係):重要な投資家の区別

    動物園のゴリラは完璧な本能的感覚を持っている。ところがあなたの家のソファに座っているゴリラとなると、完全に別の話だ。そんな状況は、特にプロジェクトやポートフォリオ管理では、全く別の光を当てると、我々が理解し再導入していると思っている事とは別の形態になりうる、とリッチ・モルツマン氏は指摘している。 電子メール、積極的な傾聴、頻繁な状況の更新はプロジェクトに関するコミュニケーションのすべての重要な基礎であるものの、それらのどれも優れた前後関係の提供ほど重要ではない、とモルツマン氏は見ている。これは、前後関係は、話している事が誤解されない唯一の保証となる錨であるためだ。さらに、氏は 詳述している。 これは、メッセージのフォーマット(型式)とメディアに配慮することを意味する。また、先ず視聴者が誰であるかを確認した上で、その視聴者にオリエンテーションを提供することを意味する。さらに、競合しているニーズとの前後関係と背景の量のバランスを取る上で簡潔かつ明確にし、見下されることを回避することを意味する… それは、あなたのプロジェクトの必要性を企業のポートフォリオの必要性とのバランスに合わせる事を意味するが、あなたがプロジェクトで手渡しする成果物よりも、彼らの視点からすると、それは性質上長期のものであり、総合的な可能性を持っていることを意味している。 さらに、操作部に製品を渡す時とは対照的に、その製品が安定した状態で存在していると見なすように、続けていくつかのポイントを忠告している。先ず、当然ながらあなたの投資家を知ることから始める。次に、早く表示されるようにメッセージをフロントロードし、サポートでそれを強化する。通信の媒体によっては、本質的に情報の指定されたタイプを中継するのに他のものよりも有用なものもあることを認識する。書かれた通信物の使用に当っては、それを送信する前に、必ず二度読みして、どの人にもそれが理解されるかを確認する。テキストをハイパーリンクして、追加の文脈を提供する簡単な方法もある。 元の投稿(英語)は、こちらからご覧ください: http://www.earthpm.com/2014/11/we-put-the-x-in-context/

  • 18 September

    大きな成功をおさめた人が自己疑念を克服できる8つの方法

    ブルーナ・マルティヌッズィ(Bruna Martinuzzi)は論文の中で、実業家として成功した人たちが自己疑念を克服した方法を纏めている。そのような人たちにとってうまく行った方法なら、貴方にもうまく行くと思われる。 すべての疑念を破壊する 自分が物事を成すことができない言い訳を止める。特に、仕事に対する自分の計画については、計画と行動の間には天と地の開きほどの差があるので、話をしない。自分を幸せにしていてくれ、かつ知的にやりがいのあるようにしていてくれる人たちに囲まれているようにする。疑念をはっきりとさせるために自覚を促す。自分自身を慈しむ。それは自分を大目にみてやり、自負心の向上を受け入れることを意味する。その妥当性をチェックするのに他人に目を向けてはならない。自分を導くには自分の直感と自分の価値を信ずる。そして一番大切なことは、自分が用意ができているかいないかに関わらず、まずは「踏み出し」を始める。自分のしたいことが何であれ、やってみる、そして今日それを人に見てもらう。 論文原文(英文)を読むには:https://www.americanexpress.com/us/small-business/openforum/articles/8-ways-highly-successful-people-overcome-self-doubt/

  • 18 September

    睡眠科学者による、完璧な昼寝ができる方法

    テレサ・フィッシャー氏が執筆する様に、昼寝とは「科学的な部分と能力の部分」があります。賢い昼寝をすることで、記憶力が高まり、心臓病になる確立が下がり、またよりクリエイティブになります。下記の様に昼寝すればいい。 科学者によると、完璧な昼寝は20分あるいは90分が掛かります。それ以外はなし。昼寝する前にコーヒーを飲むことで、あなたが起きる直後に、カフェインの効果が現れます 。なるべく快適にする事。横になる事が好ましい。一貫としたノイズが維持されている場所を選び、または昼間の4時前に昼寝をする事。涼しい部屋の方が寝やすいし、そして、実にアロマセラピーも役立ちます。最後に、その20分の間にすぐに睡眠に入れない場合は、心配無用。目を閉じるという行為だけでも、力が湧いて来ます。 記事の原文はこちらでご覧下さい(英語): http://mic.com/articles/106720/this-is-how-you-take-the-perfect-nap-according-to-sleep-scientists

  • 18 September

    睡眠不足は、あなたのキャリアを殺している

    ハーバード大学医学部によると、余分な仕事をするのにかかった時間による利益は、最終的にはあなたが翌日職場に持って来る怒りっぽさと集中力の欠如によって失われてしまうという。トラヴィス・ブラッドベリー氏は、オーストラリアの特別放送サービスのための記事で詳しく説明している。 ロチェスター大学は、睡眠はカフェインでは覚ますことができない目を覚まし、目を覚ましている間にニューロン注に蓄積する毒素を取り除くことを発見したという。睡眠不足は、心臓発作、脳卒中、第2タイプの糖尿病、それに肥満に関連する。それはまた、免疫システムを弱体化し、肌を台無しにし、精子の数を減少させる。本当に最高の状態を保つには、7時間から9時間の夜の睡眠を目標にする必要がある。ブラッドベリー氏は、より良い睡眠のために、さらにいくつかのヒントを一覧表示している。これらには、睡眠薬を避け昼食後のカフェインをスキップし、夜間の青色光を避け、一貫性の睡眠スケジュールを維持し、瞑想することが含まれる。 元の投稿(英語)はこちらからどうぞ: http://www.sbs.com.au/news/article/2014/12/09/sleep-deprivation-killing-your-career

  • 18 September

    会議上の問題をクリアする4つの方法

    あなたにとって、驚くべきことかもしれないが、貴社とは違い、建設的でないミーティングがあります。それは確かな事実で、時には結果を生み出さないミーティングがあります。ハリー・ホール氏は会議上の、4つの問題になるであろう問題について書きます。そして、その問題をいかに解決するかを。 はっきりしない目的 課題がコロコロ変わる 中途半端 方向性が明らかでない もし、ミーティングが建設的でないとするなら、そもそも何故に、そのミーティングを開いたかが分からないのが原因です。どのミーティングにも、まず誰かが、簡潔に目的をはっきる述べることで始めるべきです。日程と根本原理を見直してから、追加の課題があるかを尋ねます。 第一の問題に要因する第二の問題は、人間は一つの課題から次々の課題へ順番に、課題に進むことに慣れていない生き物です。人間は、課題と課題を行き来して、話したいので結局、個々の課題について、効率的なトークができないままです。これを乗り越えるためには、ミーティング中に話された重要点のリストをメモって、必要であれば、ディスカッションを向け直す「門番」を指定することもできます。 しかし、いくら計画を立てようと、または構造を変えようとも、ディスカッションについての決断に至らない空気が流れることがあります。誰が決断を下すべきかについては、頻繁に情報不足または不確定であることが挙げられます。同様に、ミーティングへの参加者を8人に限定することで、人数が多く過ぎないので、より早く決断が下ります。 最後に、レイド(RAID)を治療薬として用いることで、方向性が明らかになります。RAIDとは リスク(risk)、 活動アイテム(action items)、 課題(issues) 、そして決断 (decisions)から成ります。 リスク(Risks):リスクの記録に脅威と機会等を確認する事。 活動アイテム(Action items):アクションアイテムは活動アイテムの日付、やるべき行動、責任者、納期、状態 (未完成・完成)。 課題(Issues):ミーティングのイッシュー(課題)は大事な事項でも会議の範囲外にあるアイテムを含めまました。 決断(Decisions):どのデスイジョン(決断)が出ましたか。誰が決めましたか。決断が出た日付は。決断に至る経緯は。 記事の原文はこちらでご覧下さい(英語): http://www.pmsouth.com/2014/11/08/four-meeting-problems-which-ones-do-you-want-to-overcome/

  • 18 September

    プロジェクトの失敗は、経営技能と相対するか

    カレン·マンロー氏は、今日多くのそこらのプロジェクト管理者は、自分のプロジェクトを成功させるのに十分な技能を持っていないのではないかと疑っている。氏は、標準以下の面接によって、この分野には十分な技能を持たないプロジェクト管理者が導入されていると考えている。確かに、昨今は、多くの採用担当者が、特定のシナリオの下でプロジェクトを管理した経験者を募集しており、純粋にリーダーシップの仕事をこなせなくても、これらの要件を満たすだけの管理能力を持つ人々がいる。マンローは、より的確な面接を行うことによって、資源管理の技能もリーダーシップを示す行動も証明するという両方を測れる試験を伴うと見なしている。これは、誰かがプロジェクトを主導するのにふさわしいかどうかを見極めるには、最も直接的で即時の方法である。 元の投稿(英語)はこちらからご覧ください。: http://www.projectmanagementinsight.com/2014/09/project-failure-relative-pm-skill-level/#.VD_4IcmwQ5h