ホーム / 専門性の発展 / あなたのビジネスを改善するための5つのビデオの簡単な活用法

あなたのビジネスを改善するための5つのビデオの簡単な活用法

ビジネス用のビデオの価値に納得していない?フォーブス誌にそんな心を変える記事が記載されている。アリー・スタルト氏は、あなたのビジネスにビデオが新たな息吹を吹き込める5つの基本的な方法を強調している。

動画の1つの明らかな利点は、新入社員のトレーニングにはワークブックよりも、遥かに魅力のある積極的であることにある。Camtasia のような画面録画ソフトウェアは段階毎のプロセスの実演にも役立つ。もう一つビデオができることは、顧客が自分の時間帯で実施することができるという付加的な利点を持ち、複雑なトピックを顧客が理解するのに役立つ素早いチュートリアルを提供すること。さらに、ビデオは静的なテキストでは不可能な方法で生き生きとした顧客の声を実現できることだ。第四にビデオがもたらす利点は、短く簡潔な価値の提案をウェブサイトに植え込むことができるので、ビジネスの目的を誤解する人などいなくなる。そして最後に、特にYoutubeが二番目に大きな検索エンジンであり、Googleがそれを所有しているのだから、ビデオは検索エンジンのビジネスをより見やすくすることができる。

元の投稿₍英語₎はこちらからどうぞ: http://www.forbes.com/sites/theyec/2013/05/06/5-easy-ways-to-use-video-to-improve-your-business/

約 John Friscia

John Friscia is the Editor of Computer Aid's Accelerating IT Success. He began working for Computer Aid, Inc. in 2013 and continues to provide graphic design support for AITS. He graduated summa cum laude from Shippensburg University with a B.A. in English.

また、チェック

より少ない時間でさらに多くを実行する

信じられないかもしれないが、人は、より少ない時間で仕事をするように予想されると、より多くを達成するように動機づけられる、という。スレート誌の記事で、ジェフ·サザーランド氏は少ないということは、実際には多い、ということを説明している。 サザーランド氏は、OpenViewのベンチャー·パートナーズの上級顧問だ。OpenViewのビジネス文化は、かつては定期的に残業や週末勤務を奨励したが、その後、残業と週末の時間を廃止した場合、生産性がどのように変化するか確認するようにその考えが示唆された。結局、確かに生産性は人が週40時 間以下働いたときに最大に上昇した。同様に重要なことは、人は燃え尽きたと感じることもなくなった。その根底にある理由は、人は長く働いてそのエネルギー を尽き果たすと、最高の仕事をするためのインスピレーションもなくなるということだ。エネルギーがなくなってしまい、間違いを犯しやすくなった。とどのつ まり、時には早期に帰宅することは怠け者ではない、ということが言えよう。 元稿(英語)はこちらからどうぞ: http://www.slate.com/articles/business/productivity/2014/10/get_more_done_by_working_fewer_hours_shorter_days_are_more_productive.2.html

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *